特集
カテゴリー
タグ
メディア

人間は疲れると嘘をつきやすくなる:研究結果

人間は疲れると嘘をつきやすくなる:研究結果

自制心は日が経つにつれ揺らぐものですが、それは自制心に限った話ではありません。疲れれば疲れるほど、あらゆる能力が失われていきます。「Scientific American」では、嘘をつくかどうかということにも影響があると伝えています。「Psychological Science」に載っていた研究によると、いつもは正直な人たちも、日が経つにつれて嘘をつきやすくなるということが分かりました。

研究者は、パソコンの画面上の点の模様を被験者に見せ、画面の左右どちら側により多くの点があったかを聞きました。ここで重要なのは、たとえ間違っていても右側を選んだ方が得られる報酬が高いということを被験者に伝えたのです。そして被験者は、午前中よりも午後の方が嘘をつきやすくなりました。

疲れ果てている時に罪の無い嘘をついたとしても、別に驚くほどのことではありませんが、なぜそのようなことが起こるのかは、知っておいた方がいいかもしれません。

We Are More Likely to Lie in the Afternoon| Scientific American

Thorin Klosowski(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next