特集
カテゴリー
タグ
メディア

カタチとしては残らないけれど、印象には残る「食べられる名刺」

roomie

カタチとしては残らないけれど、印象には残る「食べられる名刺」

常識を覆す名刺が登場しました。

その名も「Eatable Bussiness Card」、食べられる名刺です。

料理のケータリングを行っている企業、SIX TASTE社が最後のデザートとして提供したもの。

カタチとしては残らないけれど、「印象に残る名刺」ですね。

「Eatable Bussiness Card」の詳細は、下記「ルーミー」の記事よりご覧ください。

「食べられる」名刺が、画期的でおいしそう | roomie

(ライフハッカー[日本版]編集部)

swiper-button-prev
swiper-button-next