特集
カテゴリー
タグ
メディア

バンクーバーで新築の建物にドアノブをつけるのが禁止された理由

バンクーバーで新築の建物にドアノブをつけるのが禁止された理由

Popular Science:控えめな存在とも呼べそうな「ドアノブ」が、カナダのバンクーバーでは廃止されようとしています。3月に施行される法律で、新築の建物では、昔ながらの回すタイプのドアノブではなく、レバータイプのものを設置しなければならなくなります

人間工学からいって「ドアノブは最悪だ」

ドアノブはレバーよりも長い歴史があるにも関わらず、バンクーバーがこのような決断をした背景は、ドアノブが最悪だということがわかったからです。人間工学の研究で、レバータイプの取っ手は、ドアノブの代わりとしてかなり望ましいとされました。ご存知のように、ドアノブを使う時は手首を回転(回内、回外)させなければならず、そこまで楽な動きではありません。すぐにドアの外へも出られないため、レバーに切り替えようということです。

年老いるほどにドアノブがつらくなる

素敵な装飾がほどこされたドアノブが好きな人もいるでしょう。ただし、それはあなたが年老いていないからです。年を取ると、リウマチなどの関節炎になる人が多く、このドアノブ・レバー問題は学術的なものではなくなります。ドアの取っ手の形状は、年配者にとっては重要。レバータイプの方が機能的に良いことを証明する別の研究もあります。筆者が発見した、かなり掘り下げた内容の研究では、マレーシアで年配者の家を実際に観測した研究を元に、人間工学に基づいたドアのデザインを採用しています。その研究チームの発見の一部は以下の通り。

最小のドアの高さは、95パーセンタイルの人の身長に合わせなければなりません(72.60 cm)。ドアの幅は、95パーセンタイルの人の肘の長さでなければなりません(97.4 cm)。レバータイプのドアノブは、5パーセンタイルの女性の肘の高さでなければなりません。(81.60 cm)。

寿命が伸びつつあるアメリカ人にとって(カナダ人にとっても!)、このことが大きな問題になりつつあります。アメリカ疾病予防管理センターによると、2030年にはアメリカの成人において約6700万が関節炎になるだろうと予測されています。その人たちがより生産的な生活を送るには、ドアは楽に開閉できなければなりません。

とりあえず、バンクーバーの法律は不遡及です(実行時に合法であった行為を、事後に定めた法令によって遡って違法として処罰することはありません)。もし、あなたのビルにドアノブがあるなら、お年寄りが入る時はドアを開けてあげましょう。しかし新しいビルでは、もう2度とドアノブを拝むことはないでしょう。人間はあまりにも長い間、ドアを開けるのにバカみたいに手首を右に左に回してきたというわけです。

Vancouver Banned Doorknobs. Good. | Popular Science

Colin Lecher(訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next