特集
カテゴリー
タグ
メディア

モレスキン愛好家、注目。日本未発売のシリーズが数量限定で販売されます(11月22日より)

  • カテゴリー:
  • TOOL
モレスキン愛好家、注目。日本未発売のシリーズが数量限定で販売されます(11月22日より)

有楽町ロフトを皮切りに、大阪、札幌など全国に展開するモレスキン専門ショップ「Moleskineアトリエ」。中でも、東急ハンズ新宿店と名古屋店は、この11月にオープン1周年を迎えます。この両店舗にて11月22日(金)より、1周年を記念した日本未発売の限定商品が販売されるというトピックが飛び込んできました!

プレスリリースによると、「数量限定の日本未発売のノートブックの正体は、来店してからのお楽しみ」とのことですが、いったいどのようなものか気になります。そこで早速、モレスキンの販売代理店であるワーキングユニット・ジャパンさんに電話取材をしてみました。「では、ライフハッカー読者のみなさんには特別に...」と、ヒミツの限定商品の情報、出せる範囲で教えてもらえました。

未発売品は「アジアで販売中」で、オリエンタルな雰囲気

今回、東急ハンズ新宿店、名古屋店で限定販売されるノートブックは、以下の通り。

  • 現在「(日本を除く)アジア地域」で販売中の商品
  • 表紙には「折り紙で作った馬」をモチーフにしたパターンが、シルクスクリーン印刷されている
  • カラーはネイビー、オレンジ、スカイブルーの3種類
  • サイズは13×21cm、240ページ
  • ページは「プレーン(無地)」と「ルールド(罫線)」のどちらか
  • 価格はすべて3800円(本体価格)
  • 発売は11月22日(金)より

具体的な商品名は残念ながら挙げられませんが、見たところ、これまでのモレスキンのラインナップにはないオリエンタルな雰囲気。特にオレンジとスカイブルーはパキッとした発色の良さがあって、ひと目で違いを感じられます。

東急ハンズ新宿店、名古屋店がお近くの方はもちろん、モレスキンが好きな方や文房具ファンなら足を運んでみる価値があるのでは。各店舗の住所や営業時間は下記ページをご参照ください。

また、11月20日(水)には、大阪・梅田ロフトに国内8店舗目となるMoleskine アトリエがオープンします。こちらも併せて要チェックです。

Moleskineアトリエ ショップ情報

(長谷川賢人)

Photo by davidmaitland.
swiper-button-prev
swiper-button-next