特集
カテゴリー
タグ
メディア

ボリューム自在の焼きそば弁当【15分間でお弁当レシピ Vol.2】

ボリューム自在の焼きそば弁当【15分間でお弁当レシピ Vol.2】

面倒くさくなくて時間がかからない、ひとり暮らし・料理初心者のビジネスワーカーにとってリアルな「自炊のお弁当」を目指して、

  • レンジでチンだけで作れる
  • 約15分くらいで作れる
  • 基本的な調味料だけで作れる

という厳しい条件でお弁当を作れるか、4日間にわたってチャレンジしています。

初日の「生姜焼き弁当」に続き、2日目の今日は「焼きそば弁当」にトライ!

☆ 焼きそば弁当 ☆

131112obentou.JPG

【材料(1人分)】

中華蒸し麺 1玉

ツナ缶 1缶(80g)

もやし 1/2袋

キャベツ 1/16個(1/4個の1/4)

にんじん 1/2本

中濃ソース 大さじ2

かつお節 3g

塩・こしょう 適量

七味唐辛子 適量

きゅうり 1/3本

醤油 小さじ1/2

ごま油 小さじ1/2

トマト 1コ

【作り方】

  1. キャベツ、にんじんは千切りする。きゅうりは1cm幅に切り、醤油、ごま油を和える。トマトはくし切りする。
  2. ボウルにもやし、キャベツ、にんじんを入れてラップし、600Wのレンジで3分加熱する。
  3. 中華蒸し麺、ツナ、かつお節、中濃ソースを加えて混ぜ、600Wのレンジで更に2分加熱したら、塩・こしょうで味を調える。お弁当箱に詰めて七味唐辛子をふり、きゅうり、トマトも詰めたら完成。

焼きそばは意外とたくさん野菜が食べられるメニュー。これもレンジでチンで調理できます。

レンジによる加熱なので、中濃ソースは麺に染みこむというよりは香りづけ。塩・こしょうと七味唐辛子でお好みの辛さに仕上げてください。ちなみにこのお弁当、野菜の量などボリューム調整がききますので、野菜不足を感じている人はどっさり入れてしまってもいいかもしれません。

明日は市販の揚げ物にちょい足ししてお弁当に詰める「味噌カツ弁当」にチャレンジします。お楽しみに!

レシピ考案: 料理研究家 五十嵐夫妻(五十嵐豪・ゆかり)


131104BENTO_week_prof.jpg
JCOMで放送中の冠番組『五十嵐豪の大盛りダイエットレシピ』に出演中。雑誌や広告などでのレシピ開発、料理教室、料理研究家を育成する【食アーティストビジネス学院】など、幅広く活躍。管理栄養士でもある五十嵐ゆかりは栄養コラムの執筆や栄養バランスを考えたヘルシー料理のレシピ開発もしている。週末夫婦ごはん、しかない料理、大盛りダイエットレシピ、発酵美顔レシピを独自コンテンツとして発信しているブログが人気。

illustration by ナカオ☆テッペイ

(吉川晶子)

swiper-button-prev
swiper-button-next