特集
カテゴリー
タグ
メディア

Macのロックをノックで解除。iPhoneが鍵になるアプリ『Knock』

  • カテゴリー:
  • TOOL
Macのロックをノックで解除。iPhoneが鍵になるアプリ『Knock』

今回紹介するアプリ『Knock』は、パスワード解除の新たな方法といえるでしょう。iPhoneを「コン、コン」と2回ノックすると、Macのパスワードを解除できるのです。記事冒頭の動画を見ていただければ、どのように動作するかがわかります。

それでは以下、動画を見られない人、見るのが面倒な人のために、キャプチャに想像を交えつつ、内容をザックリと紹介します。

131107knock_1.jpg
「やぁ、Jon Schlossbergです」

131107knock_2.jpg
「これ、僕の相棒。ロックがかかってるよね?」

131107knock_3.jpg
「で、ポケットを2回、ノックしてやる」

131107knock_4.jpg
「すると、パスワードが入力されて...」

131107knock_5.jpg
「ロックが解除されたよ!」

131107knock_6.jpg
「何が起きたかわからないって? じゃあ、わかりやすくもう1回やるよ」

131107knock_7.jpg
「これが君のMacだとして...」

131107knock_8.jpg
「君のiPhoneを2回、ノックすると...」

131107knock_9.jpg
「超安全にロックが解除されるんだ! Bluetoothを使うけど省電力で動くから心配ないよ」

131107knock_10.jpg
「すごくない? ちょっと、やってみたくなったでしょ?」

iPhoneとMacに『Knock』をインストール。設定をした後、iPhoneを2回ノックするとBluetooth経由で信号が送られ、パスワードが入力される仕組みです。パスワードは1024ビットのRSA暗号を使用しているとのこと。

また、少ない電力で動作するようになっているので、1日中つながっていてもiPhoneのバッテリーは消耗しないそう。ちなみに、もしiPhoneを紛失・盗難してしまったときは、これまで通りにパスワードを入力すればロックを解除できます。解除後に、iPhoneとの接続を切り、パスワードを変更しておきましょう。

対応機種などの詳細やダウンロードは下記よりどうぞ。

Faster and safer than typing a password. Just Knock. For iPhone Mac. via Lifehacker

(長谷川賢人)

swiper-button-prev
swiper-button-next