特集
カテゴリー
タグ
メディア

僕が刺激を受けた名作写真/Flickrグループを教える

僕が刺激を受けた名作写真/Flickrグループを教える

写真の腕を上げる最良の方法は経験を積むこと。そして次善の方法が、良い写真に触れて感動することです。

Flickrグループは、同じ志を持った写真家たちが集まっています。これから紹介する10のグループは、他の人からのおすすめやお気に入りの写真で成り立っています。

いずれのグループにも共通しているのは、ユニークな写真を紹介しているということ。

1.Light Junkies

写真は光の芸術といっても過言ではありません。このグループはそれを証明しています。

Light Junkiesは光のグラフティ、ペインティング、ライティングや動きを写真で表しています。ライトペインティングはゆっくりシャッターを押すことで生まれます。夜に撮影するととてもいいものができるでしょう。

flickr-group-photos01.jpg
ページはこちらから

いうまでもなく、芸術的にするにはそれなりのライトが必要です。ディスカッションコーナーにライトペインティングの方法が紹介されています。シルエットや道路、光り輝く星をどう撮影するといいのか学べるはず。もしあなたが腕のある写真家なら、Camera Toss(シャッターを開いたままカメラを放り投げ、動きに合わせた撮影をする)のページを参考の上、カメラを投げてみてもいいかもしれません。

2.Utterly Surreal

ライトペインティングは超現実的ですが、このグループの写真はもっと現実を超越しています。写真家は、シュールな世界を創り出す能力を持ち合わせており、中にはとても独創性が高いものもあります。綿密に構成された超現実的な写真には、私の心をつかむものがいくつもありました。

flickr-group-photos02.jpg
ページはこちらから

このグループでひとつだけ欠けているものがあるとすれば、ディスカッションが少ないことでしょう。ライトペインティングのテクニックについて学べることがたくさんあるだけに、残念です。

3.The World Through My Eyes

こちらは誰にでも開かれたグループで、その名の通り「自分や自分以外のレンズで世界を見る」というコンセプトをもっているようです。チャット、あるテーマ(モノクロの月曜日、渦巻きの火曜日、など)に沿った写真コンテスト、週間コンテスト、月間ショーケースなど、さまざまなイベントが繰り広げられています。

flickr-group-photos03.jpg
ページはこちらから

人気のある写真はたいていトップページに表示されます。多様性にとんだ写真が集められているので、周りの世界と少し違ったものを見たいときにうってつけのグループです。

4.Abandoned

写真家にとって、人に見捨てられて荒れた場所は最高の素材でしょう。荒廃した場所が放つストーリーを鋭く表せたとき、その写真は不朽の作品となるはずです。

flickr-group-photos04.jpg
ページはこちらから

ディスカッションコーナーの話題は明るいものばかりではないですが、名前のない場所について多くが語られています。私は時間があれば、Google Street Viewでその場所を言い当てようと試みています。

5.Spectacular Landscapes

美しい写真のコレクションは、気持ちがふさぎ込んでいるときに元気を与えてくれます。

flickr-group-photos05.jpg
ページはこちらから

このグループには人から紹介された写真のみアップされます。念入りに写真が選ばれているので、他のグループよりも点数は少ないです。あなたのお気に入りを探すには時間がかかるかもしれませんが、ブラウザに表示されるときのわくわく感は止められないでしょう。綺麗な写真は、壁紙にもぴったりです。

6.ROTHKOesque

様々な写真を違う視点から見たあとは、Mark Rothkoの表現主義を堪能しましょう。

flickr-group-photos06.jpg
ページはこちらから

最近、彼の写真はNew York Art Galleryで3500万ドルの値がつけられました。あなたの写真には同じ値がつかないかもしれませんが、ここで面白い芸術のカタチに出合えます。Aboutページでは、写真そのものやそれらが語っているものについて知ることができます。たとえば「基本的な感情を少しの、だけど強力な色でキャンバスに表し、ぱっと見ただけではわからない細部...」という具合です。

7.Secret Life of Plants

自然が好きならこのグループを見逃せません。壮大な景色だけでなく、植物そのものや植物の一部を独特なアングルで捉えています。

flickr-group-photos07.jpg
ページはこちらから

多くの写真は編集されないまま載せられていますが、良い写真はたとえば緑の光を感じさせてくれます。

8.Panoramas

ルールがないということは、完全に自由であることと同義です。ただ、ひとつだけ暗黙のルールがあります。パノラマ的な写真をアップロードすること。少しだけ手を加えられたものも受け入れてくれます。

flickr-group-photos08.jpg
ページはこちらから

9.Black and White

色をテーマにした写真が集められています。

flickr-group-photos09.jpg
ページはこちらから

最小限の色を使い、余計な色は消してしまう。身近なものを違う視点で見るような気分です。ここにある写真はすべてこの法則に沿っています。頻繁にアップデートされているし、メンバーが互いにコミュニケーションを取り合っているアクティブなグループです。

10.Best 100 Only

一番オススメを最後までとっておきました。Best100では、Flickrでベスト100に選ばれた写真を見られます。Flickr全ユーザーの"Hunger Games"です。

flickr-group-photos10.jpg
ページはこちらから

サイトでも述べられているように、ここに表示される写真は1対1の競争で勝ち抜いたものたちです。ある写真がより良いものに入れ替わるまで、次々に異なる写真と比べられます。世界中のメンバーが建設的な批評を行い、楽しめるようにとの願いからこのような仕組みになっています。

10 Unique Flickr Groups You Should Look Into For Creative Inspiration|MakeUseOf

Saikat Basu(訳:駒場咲)

Photo by Thinkstock/Getty Images.
swiper-button-prev
swiper-button-next