特集
カテゴリー
タグ
メディア

いま見ているページからすぐ検索できる! Chrome用拡張機能『Instair』

  • カテゴリー:
  • TOOL
いま見ているページからすぐ検索できる! Chrome用拡張機能『Instair』

インターネット上で自分が全く知らない何かを目にしたときあなたはどうしますか? 私の場合はこれは学習のチャンスだと思って、ググってみたり、Wikiってみたりするのですが、それをきっかけにどんどん自分が知らないことが目の前に現れてしまい、最終的には何の作業をしていたのかが分からない、という状態に陥ることもしばしばあります。

ページ上のテキストをハイライトして任意のオプションを選択するだけでウェブやWikipedia、AmazonやYouTubeなどを検索したり、Google翻訳で翻訳したり、ソーシャルメディアやメールで共有したりすることができたら便利だと思いませんか?

Chrome用拡張機能『Instair』を使うとそれが全て可能です。Instairをインストールしてウェブページ上にある単語を選択すると、半透明で六角形のアイコンが表示されます。アイコンにマウスを当てるとアイコンの周りにBing、Share、Translate、YouTube、Wikipedia、Amazonの6つのアイコンが蜂の巣状に表示されます。

131104in_chrome.jpg

使用したい選択肢をクリックすると、検索結果がウィンドウの右下にポップアップする別のパネルに表示されます。オプションの切り替えは左側のタブから簡単にできるので、Wikipediaの検索結果を見た後で、Bingで更に検索したい場合やGoogle翻訳で翻訳したい場合、同じプロセスを繰り返すことなく結果の切り替えが可能です。

とても興味深いコンテンツを見つけたのでソーシャルメディアで共有したい、という場合、統合されている共有オプションからGoogle やFacebook、Twitter、LinkedIn、Redditなどへ投稿したり、メールで送信することができます。

この拡張機能が唯一残念なのは、検索エンジンがMicrosoftのBingに固定されていてGoogle検索することができない点です。

大抵の検索はBingでも十分事足りるかと思いますが、この拡張機能には変更可能な設定オプションがないので、変更することができません。また翻訳オプションに関しても設定変更ができないので、英語以外の言語を英語にすることはできますが、英語を他の言語にしたり、他の言語を日本語にしたりするのには対応していません。

InstairはGoogle Chrome用の拡張機能で下記のリンクからダウンロード可能できます。

Install Instair from Chrome Web Store |addictive tips

Haroon Q Raja (原文/訳:まいるす・ゑびす)

Photo by Thinkstock/Getty Images.
swiper-button-prev
swiper-button-next