特集
カテゴリー
タグ
メディア

オムツひとつで植物の水やりの手間は半分になる

オムツひとつで植物の水やりの手間は半分になる

植物に水をあげることをついつい忘れがちな方に嬉しいお知らせです。使用するのはなんと、どこにでもある使い捨てオムツ。特別なものも用意することなく吸水性抜群の土壌、ハイドロソイルを作る方法をThompsonさんが紹介してくれています。

つくりかた

新品または使用済みのごく一般的なおむつに水を4カップほど加えた後、おむつの中に入っている高分子吸収体(ポリマー)を取り出します。

131102soil01.jpg
131102soil02.jpg
これにさらに水を加え、全ての水をポリマーに吸収させます

ポリマーと同量の肥料および用土を混ぜ合わせれば完成。大人用のオムツひとつで、12カップ分のハイドロソイルの作成が可能なのだそうです。

家事・ガーデニングのコミュニティサイト「Garden Web」によると、わざわざオムツを裂かなくても、その中にある高分子吸収体のみの購入もできるそうです。

131102soil03.jpg
土に混ぜない使い方も

道具さえ揃えばとても簡単にできるハックなので、植物の水やり問題で悩んでいる人も、なんとなく興味本位な方もぜひ試してみてください!

Diapers Help Your Plants Grow | Grant Thompson - "The King of Random"

Mihir Patkar (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next