特集
カテゴリー
タグ
メディア

Windowsのショートカットアイコンについた矢印を削除/交換できるツール

  • カテゴリー:
  • TOOL
Windowsのショートカットアイコンについた矢印を削除/交換できるツール

Windows:通常、デスクトップ(または他の場所)にあるショートカットは、アイコンの左下隅に小さな矢印がついています。これ、ちょっと見た目が良くない...と感じるなら、『Windows Shortcut Arrow Editor』の出番。

矢印の削除や、XP時代のスタイルへの変更といったカスタマイズができるツールです。ダウンロードしたプログラムを解凍すると、Windows 7&Vista、またはWindows 8とOSごとに分かれたフォルダが入っています。フォルダ内のexeアプリケーションを実行すると、ショートカットの矢印をどうするかのメニューが表示されます。お望みのものをクリックすれば、あなたのWindowsはすっかり新しい見た目になります。

おまけに、既存の矢印をカスタムするための画像もフォルダには入っていますので、お好みのものを選ぶのも良いでしょう。

Windows Shortcut Arrow Editor | via AddictiveTips

Mihir Patkar(原文/訳:長谷川賢人)

swiper-button-prev
swiper-button-next