特集
カテゴリー
タグ
メディア

どんなサイトを見ても徹底的にバレなくしてくれる拡張機能『Disconnect Search』

  • カテゴリー:
  • TOOL
どんなサイトを見ても徹底的にバレなくしてくれる拡張機能『Disconnect Search』

Chrome/Firefox:ライフハッカー編集部お気に入りのプライバシー保護ブラウザ拡張機能の開発者であるDisconnectが新たに『Disconnect Search』をリリースしました。

この機能を使うとGoogleやBing、Yahoo!などでの検索をプライベートモードに切り替えることなく、自分のプライバシーを保護することができます。このツールのコンセプトや使い方は、上の動画にまとめられています。どんなものかをざっくり知りたい方は再生してみてください。

過去の検索履歴を頼りに以前開いたページに到達できるのも便利ですが、プライバシーの保護が何よりも重要という場合にはDisconnect Searchがオススメです。インストールしたなら検索エンジンを選択し、拡張機能のドロップダウンメニューから検索。またはChromeのオムニバーやFirefoxの検索ツールバーから通常通りの検索を行ってみてください。

Incognitoタブを起動させたり、プライベートブラウジングウィンドウを開いても基本的には同じことかもしれません。過去記事でも、Incognito/プライベートブラウズについては紹介してきました。たとえば「全く何も痕跡を残さずにブラウズする方法」「ショートカットからIncognitoモードを一撃起動@Google Chrome」なんかは、参考にしていただけると思います。

しかし、そうした方法では色々なサービスからログアウトすることになってしまいます。一方、Disconnect SearchはGoogleやMicrosoft、Yahooアカウントにログインしたままの状態でも常にブラウザのプライバシーを保護してくれるのでその点ではかなり便利だといえるでしょう。

試してみたい方は下記のリンクからどうぞ。

Disconnect Search

Alan Henry (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next