特集
カテゴリー
タグ
メディア

「外出中」の自動返信をすれば、大量のメールから本当に緊急の用件が浮かび上がってくる

「外出中」の自動返信をすれば、大量のメールから本当に緊急の用件が浮かび上がってくる

メールの山をさばくのに、毎日かなりの時間を取られている人は多いでしょう。米LH読者でブロガーのDoug Belshawさんは、1カ月間メールの返信に「外出中」という自動返信を使うことで、この問題を解決したそうです。Belshawさんは、自分が会社に居ないことを同僚に知らせるのではなく、1日中メールを見ることができないというメールの自動返信を使いました。これで安心して仕事を続けられるようになったそうです。

お疲れさまです!

メールをありがとうございます。朝の"インターネットみそぎ"中にこのメールを受信しています。

急ぎの返信が必要な場合は、以下のいずれかでのご連絡をご検討ください。(優先順です)

この文面に続けて、チャット、Twitter、Skypeの連絡先を書いています。

この方法が使えるかどうかは、どのような職場環境や同僚と働いているかによると思いますが、Belshawさんの場合はこの方法で驚くほど効果がありました。緊急だと彼を探しまわる人はわずかで、残りの同僚たちは彼のワークライフバランスをとても尊重してくれました(メールをできるだけ使わないというやり方を支援してくれる人さえいました)。

環境さえ許せば、「本当に重要な用件」をあぶりだす有効な方法の1つかもしれませんね。

What I Learned from Turning My "Out of Office" Auto-Replies On for a Month | Open Educational Thinkering

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

Photo by atomicjeep.
swiper-button-prev
swiper-button-next