特集
カテゴリー
タグ
メディア

キーボード操作だけでウィンドウの切り替えができるようになるアプリ『Contexts』

  • カテゴリー:
  • TOOL
キーボード操作だけでウィンドウの切り替えができるようになるアプリ『Contexts』

Mac:通常は、Macでアプリの切り替えは「Command+Tab」というシンプルなキー操作で可能ですが、アプリ間ではなく特定のウィンドウ間での切り替えとなると一筋縄ではいきません。

そこでウィンドウ間での切り替えを頻繁にする方にオススメなのが、ウィンドウ間の切り替えをキーボード操作で簡単に可能にしてくれるアプリ『Contexts』です。『Contexts』にはウィンドウ間の切り替え方法がいくつかあり、2種類のキーストローク、検索メニュー、マウスインターフェースなどが用意されています。

『Contexts』は起動すると画面にポップアップ表示され、キーボードのみの操作で特定のウィンドウやアプリをサクッと開くことが可能になります。米LHでは過去に紹介したことがあるWitch』とよく似たアプリなのですが、現在のところ『Contexts』は無料で試してみることができます。ベータ版の間はライセンスの購入も半額の7ドルとなっています。

Contexts | via One Thing Well

Thorin Klosowski (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next