特集
カテゴリー
タグ
メディア

実は、わざわざサードパーティのアンインストーラを使う理由はあまりない?

  • カテゴリー:
  • TOOL
実は、わざわざサードパーティのアンインストーラを使う理由はあまりない?

Windows上でのアプリケーションのアンインストールは、コントロールパネルから簡単に実行できます。以前に『Revo Uninstaller』のような秀逸なアンインストーラを紹介したこともありますが、サードパーティの高機能アンインストーラを使う必要が生じるのは、どういった状況なのでしょうか?

実のところ、アプリケーションをたまにアンインストールする程度であれば、基本的に使う必要はありません。しかし、日常的に多くのアプリを試しているようなギークたちにとっては、『Revo Uninstaller』のようなソフトウェアを使う意味は大きくなります。

「How-To Geek」では次のようにアドバイスしていました。

アプリケーションを頻繁にインストール・アンインストールするギークにとっては、プログラムに付随している不要なファイルやライブラリを完全に削除することができるサードパーティのアンインストーラを使うメリットが大きいでしょう。

とはいえ、よほどそういったギークでない限り、このメリットを実感することはありません。実はかなり筋金入りのギークでも、大半の場合はサードパーティのアンインストーラがなくても、なんとかなります。それに、それほど熱狂的なギークであれば、手動でプログラムを完全に削除する方法を知っているでしょうし。

なにかプログラムの問題が生じてから、Revoのようなアンインストーラを使って、問題を生じさせている可能性の高いプログラムの痕跡を完全に消すようにしても、遅くはありません。

また、アンチウイルスソフトはアンインストールが難しいことでよく知られています。なので、アンチウイルスソフトを切り替えるときも、サードパーティのアンインストーラの威力が発揮されるといえるでしょう。

HTG Explains: Should You Use a Third-Party Uninstaller? | How-To Geek

Jason Wilkins(原文/訳:佐藤ゆき)

swiper-button-prev
swiper-button-next