特集
カテゴリー
タグ
メディア

ローカル、SNS上に分散した写真を一元管理・共有できる『NeroKwik』

  • カテゴリー:
  • TOOL
ローカル、SNS上に分散した写真を一元管理・共有できる『NeroKwik』

AddictiveTips:私たちは写真を共有するのが大好きです。SNS上にアップロードする人もいれば、スライドショーにして家族や友人にメールする人もいます。

DVDライティングソフトで有名なNero AG社が開発したアプリ『NeroKwik』を使えば、ウェブ、Android、iOS、Windows 8/RTなどさまざまな場所にある写真を、簡単な方法で一元管理・共有できます。

今回はWindows 8/RT版でのセットアップ方法を紹介しましょう。

アプリを起動すると

アプリを起動すると、NeroKwikアカウントのログイン画面が表示されます。新規ユーザーは左端にあるSignup欄に入力してください。氏名とメールアドレス、パスワードを登録するだけでOKです。

ログインすると、All、Tapestries(タペストリー)、Marked、Shared、Trashなどのナビゲーションボタンが並んだ画面が表示されます。

ナビゲーションボタンが並んだ画面

初回実行時、同アプリはローカルドライブ内の写真をスキャン、メイン画面に並べて表示します。写真を選びながらアルバムの代わりに「タペストリー」を作成します。

水平方向にスクロールしながら右クリックで写真を選択しましょう。

写真を選んだら、画面下端のアプリバーにある「Tapestry」ボタンをクリック、名前をつけてください。

次にアプリバーの「Themes」をクリックして、写真のサイズやスタイル、並び順などをカスタマイズしてください。「Slideshow」を選ぶと、全画面表示になり、スライドショーが始まります。

スライドショーが始まります。 <p>

Facebook、Google 、SugarSyncの写真をインポートしたいときには「Settings」> 「Connections」を開いて、各サービスへの接続設定を行います。

Facebook、Google 、SugarSyncの写真をインポートしたいとき

このアプリの独特な写真共有方法はすばらしいの一言です。以下のリンクよりダウンロードしてみてください。

NeroKwik

Access Photos Across Devices & Share Them As Tapestries With NeroKwik | AddictiveTips

Waqas Ahmed(訳:伊藤貴之)

swiper-button-prev
swiper-button-next