特集
カテゴリー
タグ
メディア

イモムシの正体がわかる本

イモムシの正体がわかる本

こんにちは。ココロ社です。

公園などをブラブラ歩いていると、イモムシに遭遇することがあります。

大半の方は「気持ち悪い」と思う(なので、写真にはモザイクをかけておきました)だけでしょうけれど、それは、お化けがこわいのと同じ気持ちが含まれているはず。正体がよくわからないから気持ち悪さに拍車がかかるのです。

また、お子さまに「これなぁに?」と聞かれて「イモムシだよ」と答え、「なんのイモムシ?」と聞かれたら「そんなの覚えなくていいから、普通に勉強しなさい!」と半ギレで返すよりは、なんのイモムシか答えてあげる方が教育上よいと思われます。そんなときのための本が、この『イモムシハンドブック』です。薄くてそこそこのお値段なのに続編が出ているところから人気のほどが伺えますが、この本、イモムシの特徴から、成虫になったらどうなるかを同定できるガイドブックなのです。

20130820worm02.JPG

わたし自身、虫一般は好きなもののイモムシはかなり嫌いな方だったのですが、読んでいるうちにだんだん好きになり、道端で見かけても近寄ってみるくらいになりました。新しい世界を知りたいという方も、本屋で手に取ってみることをおすすめします。

ココロ社

swiper-button-prev
swiper-button-next