特集
カテゴリー
タグ
メディア

Wordで「最近使用したドキュメント」を自動的に開くショートカットを作成する方法

  • カテゴリー:
  • TOOL
Wordで「最近使用したドキュメント」を自動的に開くショートカットを作成する方法

Microsoft Wordを頻繁に使う方であれば、「最近使用したドキュメント」がサクッと開けると便利なのにと感じたことがあるかもしれません。今回はそれを可能にするワザを紹介します。「How-To Geek」によると、手順は下記の通り。

  1. Wordへの新規ショートカットを作成します。デスクトップにすでにある「Word」が起動するショートカットをコピーするか、プログラムファイル内の「WINWORD.EXE」を右クリックしてショートカットをデスクトップに送ります
  2. 作成したショートカットを右クリックし、プロパティを開きます
  3. 130819microsoft_word_2.jpg

  4. 「リンク先」欄のパスの末尾に、半角スペースを1つ入れ、その後に「/mfile1」と追加。「OK」をクリックして閉じます
  5. ショートカットに「最近使用したドキュメント」が自動的に開くショートカットだとわかるように名前を変更します

このトリックは過去のバージョンのMicrosoft Wordでも使えますが、Word 2013では使用できません。また、Excelなど他のOfficeにも応用できないようです。

Create a Shortcut to Quickly Access the Last Document Opened in Word 2013 | How-To Geek

Melanie Pinola(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next