特集
カテゴリー
タグ
メディア

Instagramで加工した写真をシェアせずに独り占めする方法

  • カテゴリー:
  • TOOL
Instagramで加工した写真をシェアせずに独り占めする方法

GigaOM:『Instagram』は大人気のすばらしいアプリです。自分の写真がこんなにカッコよく見えるなんて思ってもみませんでした。ただ、写真をアップロードして世界中に共有せずに、そのカッコいいフィルタ機能だけを使いたくなることはありませんか?

Instagramには写真を「共有せずに保存だけする」という選択肢がありません。しかし、機内モードを使ったちょっとしたハックで解決できます。iOS版での説明をしていますが、Androidでも同じことができますのでご安心を。まず、iPhoneの機内モードをオンにして、BluetoothもWi-Fiもオフにします。これでインターネットには接続できず、電話をかけることもできなくなりました。つまりInstagramの写真をアップロードもできないということです。

機内モード

機内モードをオンにするには、[設定]>[機内モード]をタップするだけです。

次にInstagramを開き、いつものように写真を加工してください。カメラロールにある写真でも、アプリから直接撮った写真でも、好きなようにフィルタで加工しましょう。

フィルタで加工

加工が済んだら、[次へ]、そして[シェア]をタップします。写真はアップロードできないので、Instagramのフィードの上部に「失敗」と表示されます。

失敗

ここで、「失敗」の右隣にある[×]をタップしましょう。この[×]を選ばすにそのまま放っておくと、次にネットワークに接続するときに、自動でアップロードされてしまいます。

「失敗」の右隣にある「×」

[削除]をタップしたら、Instagramのアプリ上から写真が削除されます。しかし、カメラロールには加工済みの写真が保存されるので、オフラインで楽しみましょう。

How to Instagram a photo without posting it online | GigaOM

Alex Colon(訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next