特集
カテゴリー
タグ
メディア

アプリ起動を2倍速くする! アプリ名を入力して起動できるランチャー『Quad Drawer』

  • カテゴリー:
  • TOOL
アプリ起動を2倍速くする! アプリ名を入力して起動できるランチャー『Quad Drawer』

Android:たくさんのアプリが入っていてホーム画面がごちゃごちゃになってしまっていると、いかにきれいに整理されていたところで、実際の操作は結構大変です。そんな時に便利なのが、アプリへの素早いアクセスを可能にしてくれる『Quad Drawer』。

アプリを任意の方法でソートしたり、T9や標準キーボードからアプリ名を入力し、起動することができます。Quad DrawerはもともとT9アプリランチャーとして誕生したので、T9で文字を入力してアプリを選択することができます(どんな感じなのかがいまいちピンと来ない方は上の動画を再生してみてください)。もちろん標準のキーボードからの入力も可能。

130810launcher_keyboard.jpg

Quad Drawerから起動したいアプリ名を入力すると一致するアプリが自動でソートされるので、そこから選択して起動すればOKです。

130810launcher_floating.jpg
ホーム画面に常駐するフローティングボタンを設置することもできる(赤丸部分)

アプリ名を入力して起動させるだけでなく、ランチャー上部のタブからアプリをアルファベット順に並べ替えたり、使用頻度の高いアプリのみを表示させたり、最近使用したアプリのみを表示させたりすることもできます。左右にスワイプすると表示の選択ができ、デフォルトレイアウトへの切り替えも簡単に可能です。

「アプリのアンインストール」「ホーム画面への追加」「Google Playで開く」「アプリ情報設定ページを開く」などの操作もQuad Drawerから直接可能。お気に入りのアプリランチャーを探しているのだけど、まだしっくりくるものが見つかってないという方は一度試してみては。Google Playで99円で発売中です。

Quad Drawer(99円・2013年8月10日現在) | Google Play via Android Police

関連記事:カスタマイズ好きにもってこいなアプリランチャー『91 Launcher』

Alan Henry (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next