特集
カテゴリー
タグ
メディア

二日酔いの状態だと20代の人でも40代と同じくらいのパフォーマンスになる恐れ:研究結果

Kotaku

二日酔いの状態だと20代の人でも40代と同じくらいのパフォーマンスになる恐れ:研究結果

最新の研究から、二日酔いは気分と身体の具合が悪くなるだけではなく、実は脳の働きにまで作用し、アタマまで悪くなってしまうことがわかってきました。イギリスのスタッフォードシャーに在る、キール大学で発表されたこの研究結果によると、二日酔いは、記憶するプロセスに悪い影響を及ぼすのだそう。

二日酔いは、物事を記憶する能力を5~10%ほど低下させ、アタマを使う仕事でのミスを30%ほど増加させてしまうと言います。

(略)

二日酔いの最中の人は、行動や会話など、いろいろと反応が遅れてしまいます。なんと、ピチピチの20代の人でも、二日酔いの最中は40代と同じくらい、物事に反応するスピードが遅くなってしまうそうです。

二日酔いによって能力が低下する理由や、悪酔いする原因など、詳細は以下のリンクより「Kotaku JAPAN」の記事をチェックしてみてください。お酒好きな方は特に。

「二日酔いは気分を悪くするだけでなく、頭も悪くする」という研究結果|Kotaku JAPAN

(ライフハッカー[日本版]編集部)

Photo by Thinkstock/Getty Images.
swiper-button-prev
swiper-button-next