特集
カテゴリー
タグ
メディア

これだから好きなんです。iPhoneの細かな仕様に見るAppleのデザインへの追求

  • カテゴリー:
  • TOOL
これだから好きなんです。iPhoneの細かな仕様に見るAppleのデザインへの追求

Appleの製品は好きですか? 私は大好きです。外観やOSのかっこ良さは勿論のこと、細かいところにまで仕掛けられたギミックに感動しっぱなしです。

冒頭の動画を見てみてください。iPhoneの「機内モード」と「おやすみモード」をオン・オフしたときのステータスバー通知を収めたものです。

「機内モード」は飛行機のアイコン、「おやすみモード」は月のアイコンが表示されるのですが、どちらもしっかりと動きのあるアニメーションで思わずワクワクしてしまいます。

飛行機が飛んできて、去っていく。月が満ちて、欠けていく。ただそれだけで機能的にはなんのプラスもないことなのですが、不思議とプロダクトへの愛着が生まれます。

月が満ちて、欠けていく! iPhoneの細かな仕様に見るAppleのデザインへの追求

話は急に変わりますが、以前BMWに乗せてもらった時、びっくりしたことがありました。それは、外観でもレザーシートでもなく、車内灯でした。一般的な車ではドアを閉めたときに、車内灯はパチッと一瞬でオフになります。それに比べてBMWでは、まるで生き物のようにスーッと心地よくフェードアウトして消えるのでした。

こういった一見無駄とも感じられる「デザインへの追求」こそが、我々のハートを掴むのではないでしょうか。

Business Insiderのこちらの記事では、Apple社が挑戦した「常軌を逸している」といってもいいほどのデザインへの追求がまとめられています。

例えば「Smart Fan」機能。音声認識機能を使うとき、Macbookはあなたの声を聞き取りやすくするために自動的にファンのスピードをゆるめるのだそう。他にも驚きの機能が紹介されているので、ぜひチェックしてみてください。

(五十嵐弘彦)

swiper-button-prev
swiper-button-next