特集
カテゴリー
タグ
メディア

Android端末をなくしたときの「Androidデバイスマネージャー」、ついに公開

  • カテゴリー:
  • TOOL
Android端末をなくしたときの「Androidデバイスマネージャー」、ついに公開

Android:GoogleがAndroidデバイスの遠隔追跡サービス「Androidデバイスマネージャー」を公開しました。

スマートフォンやタブレットが見当たらず「あれ、どこに置いてきたっけ...」と思ったら、PCから直接アクセスすれば、手っ取り早く解決できます。冒頭の画像は、先ほど使ってみた画面のものですが(8月8日8:20)、実際のところ愛機は、渋谷にいる自分の手元にある状態。文京区の住所が出るのはちょっと不可解なのですが、「着信音を鳴らす」機能はしっかり動作してくれました。

以下は、米Lifehackerからの翻訳です。

もし端末を見失ったら、ウェブから「着信音を鳴らす」サービスが便利です。デバイスの設定が「サイレント」であろうが「バイブ」であろうが機能するので、音が鳴らないのではという心配は無用です。

また、Androidデバイスマネージャーは、端末が隠れている場所を正確に示してくれます(編注:先述の通り、訳者自身は動作を確認中です)。さらに、端末内データの遠隔消去も可能です(ただし、必要になる前に端末側で設定をしておく必要があります!)。

Androidデバイスマネージャー via Google

Eric Ravenscraft(原文/訳:年吉聡太)

swiper-button-prev
swiper-button-next