特集
カテゴリー
タグ
メディア

ファイルがアップし終わる前にURLをゲットできる新たなファイル共有サービス「Cloudup」

  • カテゴリー:
  • TOOL
ファイルがアップし終わる前にURLをゲットできる新たなファイル共有サービス「Cloudup」

今やファイルを共有できるサイトはたくさんありますから、新しく増えたからといっても特に何とも思いません。しかし、新登場の「Cloudup」は明らかに他のサービスとは一線を画すものがあります。

ファイルをアップロードし終わる前に、友だちにリンクを送ることができたり、どこからアップしていてもコレクションに追加できたりします。

Cloudupのインターフェイスにファイルをドラッグするだけで、アップロードされ、共有するためのURLを入手できます。それ以外に何もする必要はありません。ファイルを1つだけアップロードすることもできれば、複数のファイルをアップしてコレクションを作ることもできます。

他の共有サービスにあるファイルもコレクションに追加できる

別のオンラインのサービスにファイルがある場合は、そのURLを入れるだけで、Cloudupにファイルをアップすることもできます。Cloudupは、YouTubeのビデオなど様々なタイプのURLを認識できるので、ファイルをアップロードするような気軽さで、ビデオでも写真でもコレクションに追加することができます。

アップロード完了前に共有URLが発行される

どこからファイルをアップしていても、アップロードが完了する前にリンクを送ることができます。もちろん、ファイルが完全にアップロードされなければ、URLを送られた相手もすべてを見ることはできませんが、少なくともファイルがアップするまでURLがわからないということはありません。

Cloudupは今のところベータ版ですが、米Lifehackerに2500名の招待枠を提供してくれたので、読者であれば試してみることができます。使ってみたい人は、以下のリンクからサインアップしてみてください(すでに招待枠がいっぱいの場合はウェイティングリストに載ります)。

Cloudup | Lifehacker

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next