特集
カテゴリー
タグ
メディア

MacのアプリランチャーLaunchpadの使い勝手をWindowsでも:『WinLaunch』

  • カテゴリー:
  • TOOL
MacのアプリランチャーLaunchpadの使い勝手をWindowsでも:『WinLaunch』

Windows:Mac OS10.7 Lionから搭載されたアプリランチャーLaunchpadは、アプリを起動する上で「最速」のランチャーではないかもしれませんが、直感的で簡単に使えるそのデザインのファンも多いのではないでしょうか。もし、Windowsでも同じようなランチャーを探しているのであれば、『WinLaunch』がおすすめです。一度インストールが完了すると、画面の四隅にマウスオーバーしたとき(ホットコーナー)、マウスのスクロールボタン、キーボードショートカット「Shift+Tab」など、様々なアクションにひもづけることができます。

ランチャーが起動すると、MacのLanchpadのようにグリッド上に置かれたアプリ一覧が表示されます。アプリの順序はドラッグアンドドロップで変えることができ、次ページやフォルダの設定も可能。

残念ながら一度目の起動時から自動でアプリが表示されるわけではないので、はじめにどれを載せるか選択をする手間があります。

冒頭でも述べましたが、とてもシンプルで使いやすいので、テック系に強くない人にもおすすめのランチャーとなっています。

WinLaunch (無料:2013年8月5日現在) via Digital Inspiration

Shep Mcallister(原文/訳:五十嵐弘彦)

swiper-button-prev
swiper-button-next