特集
カテゴリー
タグ
メディア

日本製の蚊取り線香は海外でも効果がある(そして、旅行に必携な理由)

cafeglobe

日本製の蚊取り線香は海外でも効果がある(そして、旅行に必携な理由)

メイド・イン・ジャパン、強し。

この夏、海外へ出かける方は蚊取り線香を旅行かばんに入れていくといいかも。ライフスタイルメディア「カフェグローブ」が注意を促していたのは「蚊媒介感染症」という耳慣れない症状。

近年増えつつあるのが、「蚊媒介感染症」と言われています。「蚊媒介感染症」とは蚊に刺されることによって感染する病気の総称。特に熱帯や亜熱帯地域を中心に流行しています。主な蚊媒介感染症である、ウエストナイル熱、デング熱、チクングニア熱、日本脳炎、マラリアとはどのようなものなのか、以下に紹介します。

蚊媒介感染症にかからないようにするには、もちろん、蚊を寄せ付けないのが一番。蚊よけといえば定番の蚊取り線香ですが、「日本製の蚊取り線香は海外の物よりも効果があるとされ、世界で重宝されているんです」とのこと。

それぞれの症状の詳細はカフェグローブでご覧ください。蚊媒介感染症は風邪と症状が似ているので、発見を見過ごしがちだそうです。

旅先で風邪かなと思ったら...蚊が媒介する危険な感染症チェックリスト|cafeglobe

(ライフハッカー[日本版]編集部)

Photo by Thinkstock/Getty Images.
swiper-button-prev
swiper-button-next