特集
カテゴリー
タグ
メディア

Androidの操作を自動化できる『AutomateIt』なら、Taskerで挫折した人にも使えるかも

タブロイド

  • カテゴリー:
  • TOOL
Androidの操作を自動化できる『AutomateIt』なら、Taskerで挫折した人にも使えるかも

AutomateIt(オートメイト・イット)』は、指定した条件で、指定した挙動をスマホがしてくれるアプリ。

たとえば「イヤホンをさしたら特定の曲を流す」「22時になったらWi-Fi接続を切る」「USB接続時、指定したあて先にSMSを送る」といったルールを、簡単に1タップで自由に作成、スマホがその条件に当たると動作するルールを作れます。Windowsでいうところの「タスクスケジューラー」みたいなアプリ。

同種の著名なアプリとして『Tasker』がありますが、なんだか敷居が高そう...と足踏みをしていた人でも、それをかなり簡略化したような本アプリなら馴染みやすいはずです。

ルールを追加しよう!

130802tabroid_automateit_1.JPG

アプリを起動すると大きなタイルが2つ表示されます。「私のルール」>「ルールの追加」をタップし条件を追加していきます。

130802tabroid_automateit_2.JPG

まず「トリガー」を選びましょう。トリガーは、その動作が発動する際の条件のこと。「~したら、~する」の「~したら」の部分です。30個ほど用意されてました。いくつかピックアップすると、

アプリの状態:指定したアプリの起動時

時刻と周期:時間と、リピート(毎日)させるか

電池の残量:指定した残量(以下、未満、イコール)になったら

現在地:指定エリア内進入時(GPS連動可)

などがありました。

>>レビューの続き&ダウンロードはこちら:TABROID

swiper-button-prev
swiper-button-next