特集
カテゴリー
タグ
メディア

モダンなスツールを自作する...コンクリートで!

モダンなスツールを自作する...コンクリートで!

WonderHowTo:コンクリートと聞くと私はいつも、無機質で洗練された「街」のイメージを思い浮かべます。

しかし、コンクリートは歩道や駐車場に使われる単なる素材ではありません。リビングにおいてとても素晴らしい家具になるのです。

DIYサイト「HomeMade Modern」のBen Uyedaさんによって作られたこのコンクリートの椅子も、その一例ではないでしょうか。準備すべきものは、5ガロン(約19リッター)サイズのバケツ、速乾性のコンクリートミックス、直径1.25インチ(約3cm)で長さが48インチ(40.64cm)の木材、水です。

丸木材を16インチずつにカット

最初に丸木材を16インチずつにカットして、3本の棒にします。個人的には長めの脚をおすすめしますが、お好きな長さにアレンジしてしまっても結構です。切ったら脇においておきましょう。

バケツに3インチ(約7cm)分のコンクリートミックスを流し込み、水を加えたら、粒がなくなるまで混ぜます。バケツを振って気泡を完全に取り除きましょう。

ここで、カットした木材を椅子の足として、直接コンクリートミックスの中に突っ込みます。しっかり立つように配置しましょう。

カットした木材を椅子の足として、直接コンクリートミックスの中に突っ込みます。

コンクリートが固まったらバケツをはずしてみてください。

コンクリートが固まったらバケツをはずしてみましょう

これでコンクリート椅子の完成です! 実際に作っているところを収めているビデオも参考にしてみてください。

Benさんは足をペイントするなど、「基本形」に様々なアレンジを加えています。シンプルな見た目がお好きな方は省略して構いませんし、或いは自分のアイデアを盛り込んでみてもよいでしょう。

簡単に作れるので、ぜひお試しあれ。

How to Make a Sweet $5 Bar Stool Using Wooden Dowels & Concrete | WonderHowTo

Osas Obaiza(訳:鈴木達郎)

swiper-button-prev
swiper-button-next