特集
カテゴリー
タグ
メディア

うちの両親のようなテクノロジー音痴に最適なスマートフォンは? そもそも本当に必要なの?

うちの両親のようなテクノロジー音痴に最適なスマートフォンは? そもそも本当に必要なの?
私の両親はまだガラケーを使っているのですが、そろそろスマートフォンに買いかえようとしています。彼らのようなテクノロジーに弱い人に最適なスマートフォンはありますか?

テクノロジーに弱い人がスマートフォンを使いこなすのはなかなか大変です。初心者のレベルに合った機種を探すのはもちろん、本当に必要な機能は何なのかを見極めるのが重要になります。選択肢は無数にありますが、今回はスマートフォンの3大メジャー、Android、iPhone、Windows Phoneに絞って解説します。

本当にスマートフォンが必要か?

本当にスマートフォンが必要か?

スマートフォンは、別に誰にでも必要なものとは限りません。実際多くの人にとって、ガラケーがベストな選択だったりします。

理由はいくつかありますが、スマートフォンは月々の料金が高くなりがちです。テック系メディア「CNET」は、多くの人がスマートフォンの月々の支払いに問題を抱えていると指摘しています。

要するに、iPhoneを含めスマートフォンは高くつくデバイスなのです。ご両親がスマートフォンの機能を必要としていない限り、お金の無駄遣いとなります。

テクノロジー音痴の人は、そもそも最新デバイスに興味がないものです。彼らにとって最新のゲームや派手なアプリ、プッシュ通知付きメールは、それほど価値がありません。

つまり、どのスマートフォンがベストかを考える前にそもそもスマートフォンが必要かを考えるべきなのです。

最適なスマートフォンを選ぶ

最適なスマートフォンを選ぶ

どんなスマートフォンが適しているかは、使い方によって変わります。

メールとウェブを使いたい人は:Windows Phone

以前「Windows PhoneはiPhoneやAndroidの代替となり得るか?」という記事で以前紹介した通り、ウェブサーフィンとメール、マップがくらいが使えればいい人には、Windows Phoneがぴったりです。インターフェースがわかりやすく、ガラケーからの乗り換えでもさほど苦労しないでしょう。アプリや機能をさほど気にしない人には、Windows Phoneが向いています。

アプリを使いたい人は:iPhone

iPhoneはWindows Phoneと同じくらいシンプルでありながら、App Storeから膨大なアプリをダウンロードできます。友人から勧められたアプリを探したり、最新のゲームをゲットしたりするのも同サービスなら簡単です。

iPhoneはテクノロジーに弱い人でも比較的すぐに使いこなせるスマートフォンです。最初は、メール、カレンダー、連絡先などの設定に少し手間取りますが、一度設定してしまえば、あとは思い悩むこともありません。

iPhoneはMacやiTunesと連携するように作られているので、Apple製品のユーザーなら自然に使いこなせるでしょう。Appleのジーニアスバーでサポートを受けられるのも安心材料です。

高度な機能が欲しい人には:Android

Androidはすばらしい携帯ですが、はっきり言って初心者向けではありません。使い方は難易度が高く、機種によっても微妙な差異さえあります。テクノロジーに弱い人は何らかのサポートが必要になるでしょう。

もしあなたのご両親がGoogleのヘビーユーザーで、iPhoneにはない高度な機能を使いたいのなら、Androidをオススメします。もっとも、高度な機能を必要とする初心者はめったにいないと思いますが。

とはいえ近年はユーザーの使い勝手もかなり進歩しており、Samsungの端末などは初心者向けに設計されています。

結論は? それは本当に場合によります。決断する前に、ご両親をショップに連れていきいろいろな機種を試してみてください

それから、大事なポイントがひとつ。あなた自身はどのスマートフォンに一番詳しいですか? ご両親がスマートフォンを購入したら、きっとあなたが技術サポートをすることになります。自信をもってサポートできるスマートフォンを選びましょう

あるいは、ご両親の友人たちの間で一番使われているスマートフォンを選ぶのも手です。周囲の人からのサポートを受けやすくなるからです。

Thorin Klosowski(原文/訳:伊藤貴之)

Photo by Everett Collection (Shutterstock), Sklathill, Carlos Varela.
swiper-button-prev
swiper-button-next