特集
カテゴリー
タグ
メディア

GoogleがAndroid 4.3 Jelly Beanを発表! 「ユーザー制限」など、その新機能を紹介

  • カテゴリー:
  • TOOL
GoogleがAndroid 4.3 Jelly Beanを発表! 「ユーザー制限」など、その新機能を紹介

Googleが遂に新しいAndroidを発表しました。その名もJelly Bean。新しく搭載された機能は次のとおりです。

ユーザーアカウントの管理に「機能制限」が加わった

ユーザーアカウントの管理に「機能制限」が加わった

Android 4.2からタブレット端末向けに搭載されたマルチユーザー機能。Jelly Beanでは、ユーザー毎に機能制限をかけられるようになりました。例えば子供のアカウントからはアプリの購入をできないように設定するなど、応用のきいた管理ができます。また、開発者はユーザーによって違う動きをするようにアプリを作ることも可能です。

ダイアル画面から簡単に連絡先を呼び出せるようになった

ダイアル画面内に連絡先名・電話番号のオートコンプリート機能が搭載されました。以前電話をかけるときは、いちいち連絡先を検索する必要がありましたがその手間が省けるようになったのです。

低電力デバイスとのBluetooth接続が可能になった

低電力デバイスとのBluetooth接続が可能になった

低電力のデバイスとのBluetooth接続ができるようになりました。フィットネス用ガジェットなどを持っている人にうれしいニュースかもしれません。デモでは心拍計をAndroid端末と接続させて、端末上に心拍数がリアルタイムアップデートされるのをみることができました。

Wi-Fiによる位置情報サービスの使い勝手がよくなった

いつもGPSをオンにしておきたくないときなどは、Wi-Fiを使って位置情報を確認するのが便利。Googleマップ起動時にWi-Fi接続を促されるのはそのためです。ただ、電池消費を考えてWi-Fiをオフにしてしまったらその恩恵を受けることができません。

Jelly BeanではWi-Fi検索がより少ない電力できるようになっているので、気兼ねなく位置情報を「常時」残せるようになりました。もし嫌だったら、設定画面から機能をオフにしましょう。

Eric Ravenscraft(原文/訳:五十嵐弘彦)

swiper-button-prev
swiper-button-next