特集
カテゴリー
タグ
メディア

97歳の男性、Windows95のペイントで素晴らしい才能を開花させる

97歳の男性、Windows95のペイントで素晴らしい才能を開花させる

冒頭の動画は、齢97歳のイラストレーターHal Lasko氏のドキュメンタリー。ご覧になるとわかりますが、彼が手がける作品はどれも独特で、見る者の心を奪います。そんなHal氏、なんとWindows95の「ペイント」を使って絵を描いているのです。Hal氏は1915年生まれの97歳(2013年7月24日現在)。第二次世界大戦中は爆撃機のための地図を作り、戦後はタイポグラファーとしてコンピュータのない時代に活字の世界で働きました。1970年代にリタイアして以降、絵を描く日々を送っています。

130724hal01.jpg
Pic via vimeo.

彼が現在使っている「画材」は、家族に教えてもらったWindows95標準搭載の画像処理ソフト、ペイントです。

95年以降に使い始めたと考えると、実に80歳を超えてからペイントでの創作活動を始めたということ。新しい何かを始めるのに年齢は関係ないと気づかせてくれます。

彼の作品の閲覧及び購入は、以下リンクから可能です。気になった方は、ぜひ見てみてください。

Hal Lasko

(五十嵐弘彦)

swiper-button-prev
swiper-button-next