特集
カテゴリー
タグ
メディア

剥いたら中身はスクランブルエッグ、なゆで卵の作り方

剥いたら中身はスクランブルエッグ、なゆで卵の作り方

ゆで卵、剥いたら中身はいり卵。

そんな不思議なレシピがYouTubeで紹介されていました。特別な道具を使うわけでもなく、用意するのはタマゴと長袖のシャツと、それからゴムバンド

作り方は冒頭の動画を見てもらえれば早いと思いますが、注意点を少しだけ。

動画の「概要」部分にちょっとした説明が残されているのですが、肝心の「ゆで方」については以下のように書かれていました。

(長袖のシャツでタマゴを振り回した後)タマゴと水を入れたナベを火にかけ、殻から気泡が出てくるくらいまで熱します。でも決して沸騰はさせないように。火を止めたら、タマゴをナベから取り出さずに15分そのままにしておきます。

果たして上手くいくのやら。試してみた方、ぜひ成果の程を教えて下さい。私も挑戦してみよう。

How to Scramble Eggs Inside Their Shell via LIFE.hackaday

(年吉聡太)

swiper-button-prev
swiper-button-next