特集
カテゴリー
タグ
メディア

スーパーマンがパンチ1回で消費するカロリーは820億個のビッグマックに相当する45兆4千億キロカロリー

Kotaku

空想科学、いいですね。

エンタメ情報を扱うメディア「Kotaku JAPAN」が、古典的なヒーロー「スーパーマン」にまつわる"もしも"を紹介しています。もしも、スーパーマンに本気で殴られたらという話です。YouTubeユーザーのVsauce3さんが検証した結果の一部は以下の通り。

そこでVsauce3さんは、スーパーマンのパンチが「光速の99パーセントの速度で放たれる」と仮定しました。この場合、300グラムの平均的な質量を持つ彼のパンチは、19京ジュールのエネルギーを持つと考えられ、そのエネルギー量はTNT火薬45メガトン、広島型原爆の2千800発分に相当するのだそうです。

しかも、1回のパンチが消費するカロリーは、45兆4千億キロカロリー。およそ820億個のビッグマックに相当する総熱量は、80兆カルビンとなり、実に太陽の中心核の5万倍もの熱さとなります。しかも3.4ナノ秒で到達する光速の拳は、脳の処理速度をはるかに上回るため、あなたにとって文字どおり「見えない」パンチとなります。

とても描ききれるものではないということですね。

Kotaku JAPANでは、さらに深く考察しています。「科学的にスーパーマンのような超人の肉体を手に入れるにはどうすればいいか?」という解説動画もありますので、興味をひかれた方、以下のリンクよりご覧になってみては。

もしもスーパーマンに殴られたら? 科学的に検証してみた│Kotaku JAPAN

(ライフハッカー[日本版]編集部)

swiper-button-prev
swiper-button-next