特集
カテゴリー
タグ
メディア

悪い癖の引き金となる5つの要素:直すためには、まずは書き留めることからはじめよう

悪い癖の引き金となる5つの要素:直すためには、まずは書き留めることからはじめよう

癖というのは、何度も何度もそれをすることで文字通り「癖」になります。それが自分の望むことであれば大歓迎ですが、悪癖であれば問題です。

直したいと思っている癖がある場合は、最初にその引き金となっている行為を見つけなければなりません。心理学系ブログ「Pick the Brain」に、すべての悪癖には引き金があり、それは以下の5つに分類することができるとありました。

  1. 場所
  2. 時間
  3. 精神状態
  4. 相手
  5. 直前の行動

悪い癖が出てしまった時は、毎回この5つの要素がどうだったかを書き留めておきましょう。傾向が見えてきたら、その癖の引き金となっているものを見つけるのです。そうすることで悪い癖を直すために必要な対処が分かってきます。

5 Ways to Change a Habit | Pick the Brain

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

Photo by Thinkstock/Getty Images.
swiper-button-prev
swiper-button-next