特集
カテゴリー
タグ
メディア

Googleの検索バーに計算や変換式を正しく入力すれば、Enterキーを押さずとも答えがわかる

  • カテゴリー:
  • TOOL
Googleの検索バーに計算や変換式を正しく入力すれば、Enterキーを押さずとも答えがわかる

Googleが、検索ボックスで計算や変換もしてくれる素晴らしいツールだということは、あらためて言うまでもないと思います。しかし、すぐに答えが知りたい場合は、検索バーに適切な計算式や変換式を入力した方がいいです。そうすれば、Enterキーを押す必要すらなくなります。

この情報は、人によっては目新しいものではないかもしれませんが、最近Redditユーザーjoemcflowさんが良いやり方を教えてくれたのでご紹介します。これはGoogleが検索結果を予測する技術に秘密があります。Googleをメインの検索エンジンにし、ブラウザを選べば(Chrome、Firefox、IE、Safariのどれか)、デフォルトでその秘密のテクが使えます。例えば、Chromeのプライバシーの設定で「予測サービスを使用してアドレスバーに入力した検索とURLを補完する」のところにチェックが入っている状態にしてください。

あとは、何でもいいので、計算したり変換したりしたいものを、ブラウザの検索バー(もしくはChromeやSafariであればオムニバー)へ入力をするだけです。例えば以下のようなことができます。

  • 算数

    基本的な算数はもちろん、少し上級の算数もGoogleで計算できます。例えば「7% of 1543」や「5-(2*7^3)+20*12」や「ln(16)」を入力すると、ドロップダウンで答えの候補を表示します。

  • 変換ユニット

    数字と単位を入力するだけで(例:「50 feet」、「5 quarts」など)、Googleはあなたが変換したいと思っている単位を予測して、ドロップダウンで答えの候補を表示します。単位ではない場合(例:リッターのカップではなくクォートのカップにしたい)、変換したい数字と単位の後に、「=(イコール)」を追加してカップと入れるだけです。(例:「5 quarts = cups」)

  • 温度変換

    摂氏から華氏に変換したい、もしくはその逆の場合は、気温を「78 c = f」のように入力します。「= f」もしくは「= c」を最後に追加するだけで大丈夫です。

しかし、場合によっては変換できないこともあります。筆者が、通貨の変換や、時差の変換をしてみたところダメでした。試してみたい時は「= [変換したい単位]」を入力してみてください。バイトからキロバイト、日から月などは変換できました。また、進法を変換することもできます。(例:「64 = binary」)

このように、Googleの検索結果ページを介さずに、ブラウザで簡単に計算や変換の答えがわかるということは、知っておいて損はないと思います。

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next