特集
カテゴリー
タグ
メディア

我らChrome探検隊! 奥深くにある設定情報も見ることができる機能拡張

  • カテゴリー:
  • TOOL
我らChrome探検隊! 奥深くにある設定情報も見ることができる機能拡張

Chrome:アドレスバーに「Chrome://flags」と入力すると、試験運用版の設定ページに行けるのを知っている方もいるかと思います。以前にもオススメの機能を取り上げました。

しかし、すべてを覚えるのは至難の業です。そんな時、『Service Pages for Google Chrome』をインストールすれば、拡張機能のメニューが保存してあるので、設定ページを調べることができます。Service Pages for Google Chromeをインストールし、設定アイコンをクリックすれば、ドロップダウンメニューですべてのChromeのサービスページが出てきます。「設定」「拡張機能」のような基本的なものはすべてそこにありますが、そこにはないものも実はたくさんあります。

例えば、「chrome://memory-redirect/」では、それぞれのタブが使用しているRAMを見ることができ、「chrome://sync-internals/」では、Chromeの同期に関する詳細な情報を見られます。

廃止される予定のページがあったり、人によっては必要がないページがあるかもしれませんので、すべてのページが使えるというわけではありません。ですが、必要のない機能拡張の設定ページはブックマークしないようにすることもできます。そこまで使わないかもしれませんが、ブラウザの内部を奥深く知りたい時にはかなり便利です。

Service Pages for Google Chrome(無料) | Chrome Web Store via Ghacks

Shep McAllister(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next