特集
カテゴリー
タグ
メディア

Chrome起動時に大事なタブを先に開くようにする機能拡張『FooTab』

  • カテゴリー:
  • TOOL
Chrome起動時に大事なタブを先に開くようにする機能拡張『FooTab』

大量のタブが開いたままChromeを終了したことがある人なら、次にChromeを開いた時にかなり痛い目に遭うのをご存知でしょう。ブラウザが全部のタブを必死になって読み込んでいるのを見て、時間を無駄に過ごすくらいなら、必要に応じてタブを読み込む拡張機能『FooTab』を使いましょう。FooTabは、現在はChrome Web Storeでは手に入りませんが、SourceForgeにある「.crx」ファイルをダウンロードして、Chromeの設定画面で拡張機能一覧にドラッグし、手動でインストールすることができます。

130604FooTab01.jpg
130604FooTab02.jpg

FooTabをインストールすると、ブラウザを起動して10秒間は、その時に開いているタブ以外は読み込みません。一番大事な早く見たいタブを開くのに、Chromeを注力させることができます。10秒後には、バックグラウンドで他のタブのデータを読み込み始めますが、最初に開いたタブを読み込んで別のタブに切り替えれば、そのタブのデータをすぐに読み込みます。

この機能拡張は『The Great Suspender』と似ていますが(参考・複数タブを開いているChromeを軽くしてくれる拡張機能『The Great Suspender』)、FooTabは起動後のパフォーマンスを重視しているので、バックグラウンドで他のタブが開くのを待っていたくない場合は、こちらの方がいいと思います。

FooTab (無料) | SourceForge via gHacks

Shep McAllister(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next