特集
カテゴリー
タグ
メディア

アカウントを作らなくてもウェブ上でToDoリストの作成/共有がすぐにできる「Flask」

アカウントを作らなくてもウェブ上でToDoリストの作成/共有がすぐにできる「Flask」

サクッとToDoリストを作成して他の人と共有しなくてはならない。そんな場面が来たら、「Flask」を使ったToDoリスト管理がオススメです。サイトを開き、アイテムを追加し、関連する人たちみんなに送信するだけで、リストを共有できます。Flaskは最近のウェブブラウザならほぼどれでも使用可能で、携帯デバイスでも使えます。インターネットに接続さえしていれば、リストの作成をどこからでも行えます。アカウントなしの場合、リストの作成は1つしかできませんが、アカウント登録をすれば複数のリストを管理できるようになります。

130601flask_2.jpg

まずはFlaskにアクセスして、一番最初のタスクを何かしら入力しましょう。決定すると、固有のURLが振り分けられ、リストが作られます。

130601flask_3.jpg

リストの名前変更やタスクの色分けも可能。また、右上のボタンからURLのシェアや、埋め込みコードの発行などもできます。

130601flask_4.jpg

すべてのタスクを完了すると、ぴょこんと見たことのあるキャラクターがお目見え。

今のところFlaskを使ってできるのはそれだけですが、手軽にToDoリストを管理したい場合には最適なツールでは。

Flask | via Addictive Tips

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす、補:ライフハッカー[日本版]編集部)

swiper-button-prev
swiper-button-next