特集
カテゴリー
タグ
メディア

スマホのタスク切り替えに:スワイプのタスクスイッチできる感覚がたまらない『Kakudo Pro』

  • カテゴリー:
  • TOOL
スマホのタスク切り替えに:スワイプのタスクスイッチできる感覚がたまらない『Kakudo Pro』

Android:同時に複数のアプリが動作するマルチタスクに対応しているAndroidでは、タスク切り替えのユーザーインターフェースがホーム画面に統合されています。

画面下のナビゲーションバーのボタンをタップしサムネイル付きで起動中のアプリを一覧表示して、タップでアプリを切り替えたり、スワイプで終了できたりと、分かりやすい仕上がりになっています。この使い勝手を、さらに進化させたようなタスク切り替え機能を提供するアプリがあるので紹介します。紹介するのは、『Kakudo Pro』と言う名前のアプリで、Google Playからダウンロードできます。

このアプリは、画面の端からもう一方の端に向かってスワイプすると、タスク(アプリ)切り替えが行えるアプリです。文章だと何でもないことのようですが、使ってみると、自然な使い心地で標準機能として搭載されていても不思議ではないくらいの使い心地です。

切り替えの操作はとにかく楽

アプリの切り替えの操作方法に関して、詳しく紹介します。

画面の右端から左端にスワイプすると、アプリが切り替わります。逆に、画面の左端から右端にスワイプすると、切り替え前のアプリに戻ります。アプリを切り替えていき、最後のアプリまでいくと最初のアプリに戻り、ループする仕組みになっています。

親指で画面をかるくはらうように操作するだけで、アプリが切り替わるので、スマートフォンだけではなく、画面の大きなタブレットでは特に楽に操作できます。

ランチャー機能も使える

Kakudo Proには、ランチャー機能もあります。

画面下のナビゲーションバーとアプリの境目を右から左にスワイプすると、App Drawerが表示されます。これには、アプリだけではなく、Wi-FiやBluetooth、GPSのオン・オフボタンも登録できるので、より便利に使えるはずです。

Kakudo Proは、操作に慣れるまでに、少し時間がかかりますが、慣れるとクセになる気持ち良さで、タスク切り替えボタンを使うのが煩わしく感じるようになります。

Kakudoには、App Drawerの表示位置や色がカスタマイズできる『Pro版』と、カスタマイズの幅がない『Lite版』が公開されています。Lite版は無償、Pro版は101円で購入(セール中・2013年5月30日現在)できます。自販機のジュースよりも安いので、気に入ったらPro版を購入してみるのは、いかがでしょうか。

Kakudo Pro

(傍島康雄)

swiper-button-prev
swiper-button-next