特集
カテゴリー
タグ
メディア

休暇の計画は「その時間で何を得たいかを最初に決める」と効率的

休暇の計画は「その時間で何を得たいかを最初に決める」と効率的

生活術関連ブログ「Lifehack」は、休暇の計画を立てる前に、まずその時間を使って何を得たいかを決めることを勧めています。そうすると時間を効果的に使えるからです。仕事から離れる時間を楽しむ時もありますが、疲れ果てて次に仕事に戻るまでただ単に休むという場合もあるでしょう。

休日の時間から得たいものをはっきりさせると、それを手に入れやすくなります。何が必要かを前もって明らかにすると、そうしない場合に比べて目標を達成する確率が高くなります。その結果、有意義な時間となるでしょう。

するべきことを考えることと同時に、ある活動や経験に対する心構えを作るのも大事です。たとえば、家の散らかりが気になっていたのなら、週末にリビングルームの掃除や整理整頓に時間を費やすことを考えてみてください。そのよう考えると、するべきことをできず休みの時間がいつの間にか過ぎ去っていくのを避けられるのです。

家の掃除、大量にたまったメールの整理、何日もほったらかしになっているプロジェクトの完成など、心のどこかで気になっていたことに1日や2日費やすと、残りの休みの時間を楽しく過ごせますし、仕事に戻った時により効率的に働けるでしょう。

5 Tips for Taking Quality Time Off | Lifehack

Eric Ravenscraft(原文/訳:駒場咲)

swiper-button-prev
swiper-button-next