特集
カテゴリー
タグ
メディア

LINE並みの軽快さ! グーグル純正の無料通話アプリ『ハングアウト』をやってみた

タブロイド

  • カテゴリー:
  • TOOL
LINE並みの軽快さ! グーグル純正の無料通話アプリ『ハングアウト』をやってみた

iPhone&&Android:どこからでも無料通話。しかもグーグル謹製です。

日本ではLINEの爆発的普及で知られる無料通話アプリですが、グーグル・ブランドに弱い人なら迷わず『ハングアウト』

今まではバラバラになっていたGoogleのビデオおよび音声通話やテキストメッセージを統合するサービスのため、Androidスマホのユーザーなら特に下準備なしですぐ使い始めることができます。

サンフランシスコにて開催されたイベント「Google I/O」の初日基調講演でも触れられたこのハングアウトを試してみましたよ。

130516hungout02.jpg

アプリの利用イメージは上のような感じ。Googleアカウントがオンライン状態になっている人同士ならすぐにメッセージのやりとりを開始することができます。

LINEやカカオトーク、iPhoneユーザーならメッセージからのFaceTimeなどなど、何かしらのメッセンジャーアプリを利用したことがある人ならばおなじみの画面構成なのでメッセージのやりとりに戸惑うことはまずないでしょう。この手のアプリのルックスはこのカタチに落ち着いたと言えそうですね。

130516hungout03.jpg

チャットを始める方法はいくつかありますが、たぶん招待状を送るパターンがスマートですね。またメッセージのやりとりをしている画面上でビデオチャットのボタンを押すと電話のように呼び出しがかかり、相手のスマホには着信の承諾(あるいは拒否)を促すウインドウが出ます。

ビデオチャットの品質は画質、音質ともに必要充分なもの。これなら普段から使ってもストレスは感じないだろうなぁ、と思わされたほど。通話中には全画面でカメラ画像がうつしだされ、通話終了時には画面右上にある『×』マークを押すだけ。

>>レビューの続き&ダウンロードはこちら(TABROID)

swiper-button-prev
swiper-button-next