特集
カテゴリー
タグ
メディア

自転車の空気入れが手軽になる、サドルと一体化したアイテム

roomie

自転車の空気入れが手軽になる、サドルと一体化したアイテム

サドルと空気入れが一緒になった「PostPump 2.0 Seatpost」。サドルを引っこ抜くと、中からチューブが出現します。あとはサドルをハンドル代わりにすれば、空気を入れるのも楽々。

PostPump 2.0 Seatpostの詳細は、下記サイト「ルーミー」の記事でご覧ください。

サドルに空気入れを内蔵するアイデア|roomie

(ライフハッカー[日本版]編集部)

swiper-button-prev
swiper-button-next