特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneで大量に写真を撮る人はAmazonでバックアップするという手もアリ

iPhoneで大量に写真を撮る人はAmazonでバックアップするという手もアリ

iPhone:Appleのフォトストリームは、最新の1000枚の写真を最長で30日間、自動的にバックアップを取ってくれるので、iPhoneで写真をよく撮る人にとってはありがたいサービスです。

Amazonが最近出したアプリを使えば、もっとたくさんの写真を無料で保存することができます。

Dropboxを使うように。

Amazon Cloud Drive』は、iOSデバイスのDropboxの「カメラアップロード」機能とほとんと同じようなものですが、明らかに優れている点がいくつかあります。iPhoneのカメラロールをすべて自動的にバックアップすることもできる上に、選んだ写真だけをまとめてアップロードすることもできます

設定画面で「大量アップロードモード」機能を選ぶと、iPhoneの画面がロックされてしまわないようになるので、時間を気にせずにポケットの中に入れたまま、iOSのバックグラウンドでアップロードをすることができます。ただ、このアプリは写真しかインポートできず、ビデオに対応していないところが少し残念です。

Amazonは無期限・無料で5GBの容量を提供していますので、フォトストリーム以上に写真を保存することができるはずです。もっと容量をアップグレードしたい場合は、年間800円で20GB、年間2000円で50GB、年間4000円で100GBという風にいくつものプランを用意しています。Dropboxの100GBプランの半額以下ですね(2013年5月13日現在)。また、Dropboxと同じように、AmazonのWeb上や無料のデスクトップアプリ『Cloud Drive』から、写真にアクセスすることができます。

Dropboxの貴重な容量を写真に使うのがもったいないと思っている人にとっても、バックアップ先が複数存在するというのはありがたいのでは。

Amazon Cloud Drive Photosは無料で、iOS 6以上対応です。

Amazon Cloud Drive Photos(無料)| App Store via TUAW

Shep McAllister(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next