特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneの見られたくない変換予測をリセットするには

  • カテゴリー:
  • TOOL
iPhoneの見られたくない変換予測をリセットするには
iPhoneの予測文字変換機能ですが、変換すればするほどによく使う文字を学んでくれる、とっても便利な機能ですね。よく使う文字が頭の一文字を入れただけで出てくれるので、iPhoneの文字入力の速度アップが図れます。

しかし、それは反面、過去に入力した文字がばれてしまうことでもあります。iPhoneって人に貸したりしないものだから、プライベートな情報で満載。とくに変換の履歴って自分の隠された一面をみせてしまいますよね...あんな文字やこんな文字が、頭の一文字を入れただけで出てきてしまうんですよ!

例えばiPhoneをひとに見せながら検索する時、iPhoneでプレゼンをおこなう時、なにかのはずみで見られたくない文字が予測変換にあがってきたりして、人格を疑われる可能性も...

そんな時には、予測文字変換のリセットが有効です。

予測文字変換のリセットの手順

1.[設定]→[一般]→[リセット]→[キーボードの変換学習をリセット]

130511dosa2.jpg

2.パスコードを聞かれるので入力後、辞書をリセットを選択

130511dosa3.jpg

これで、いつ何時でも安心してiPhoneが使えますね。

他人に見られたくない文字を変換することがよくあるなら、定期的にリセットするといいかも。

(ドサ健)

swiper-button-prev
swiper-button-next