特集
カテゴリー
タグ
メディア

Chrome 26で新しくなった右クリックメニューを昔の見た目に戻す方法

  • カテゴリー:
  • TOOL
Chrome 26で新しくなった右クリックメニューを昔の見た目に戻す方法

最近、Chromeを「26」へアップデートした方であれば、右クリックした時に表示されるコンテクストメニューが変わったことにお気付きかもしれません。この右クリックメニューは「白のバックグラウンドの中央に小さめのテキスト」という仕様になっています。

これが気に入らない方もいらっしゃるかと思うので、今回はこの新しくなったコンテクストメニューを、昔なつかしの見た目にカスタマイズする方法を紹介します。新しいメニューはWindows用のChromeのみに採用となっていて、ベータ版、dev版、Canary版で使われているようです。昔の右クリックメニューを復活させるには、Chromeを起動する際にフラッグを追加したショートカットを使う必要があります。ショートカットの作成手順は下記の通り。

140413chrome_new_rightclick.jpg

  1. Google Chromeショートカットを右クリックします(タスクバーにある場合、アイコンを右クリックし、ポップアップメニュー内のGoogle Chromeを右クリック)。
  2. プロパティを選択。
  3. ショートカットタブをクリックして選択(すでに選択されている場合は不要)。
  4. 「リンク先」のテキストの末尾に、「半角スペース」を入れてから、「--disable-new-menu-style」(カギカッコはなし)を追加。
  5. 「適用」をクリックし、OKで終了。

必要な手順は以上です。以後、このショートカットからChromeを起動させると、慣れ親しんだ右クリックメニューが表示されます。新しい右クリックメニューは好きではないし、わざわざこれを変える必要があったとは思えない...とついつい苛立ちを隠しきれないでいる方は試してみてください。

Don't like Chrome's New Menus? Here is how to Disable Them | Techdows

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next