特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhone/iPadでウェブページのフルスクリーンショットを撮影できるアプリ『Barry』

  • カテゴリー:
  • TOOL
iPhone/iPadでウェブページのフルスクリーンショットを撮影できるアプリ『Barry』

iOS:iPhoneやiPadのブラウザで、ウェブページ全体のスクリーンショットを撮影したいのだけど、コンテンツが画面に収まりきらないということありませんか? もちろん、複数のスクリーンショットを撮影することはできますが、『Barry』を使えば、長いウェブページのスクリーンショットも一撃で撮影できます。Barryに搭載されたブラウザでスクリーンショットを撮影したいウェブページを開き、「Capture」を押すだけでOK。ウェブページ全体のスクリーンショットをアプリ内のカメラロールに保存してくれます。あとは、普段使っているメインのカメラロール、Dropbox、メール、Twitter、クリップボードなど任意の場所へ移動させてください。

開発者は便利なSafariブックマークレットをアプリと一緒に配布してくれているので、URLを毎回コピーしなくても、Safariで開いているページをすぐにアプリから開き直すことができます。

Barryはシンプルながらもなかなか着眼点の素晴らしいアプリで、誰もがスルーしていたその隙間を見事に埋めてくれた感があります。ウェブページのスクリーンショットを撮影する機会がそういえば結構ある...という方なら、85円(2013年4月25日現在)の有料アプリですが、いざという時のために入れておいて損はないのではないでしょうか。

同様のツールをデスクトップ用にお探しの方は、過去に紹介したことがあるChrome用拡張機能Awesome Screenshotがオススメです。

Barry | App Store via MacStories

Shep Mcallister(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next