特集
カテゴリー
タグ
メディア

プロジェクト管理に! 効率的なグループワークを実現するアプリ『アサナ・モバイル』

タブロイド

  • カテゴリー:
  • TOOL
プロジェクト管理に! 効率的なグループワークを実現するアプリ『アサナ・モバイル』

チームで仕事をするときに活躍してくれます。学生さんでも、学園祭の準備をするときなんかに使えると思いますね。

管理職の人なら、一度使うと手放せなくなるんじゃないかと思います。中間管理職の筆者としても、上の人にも使ってみて欲しいアプリです。

本アプリ、元々はパソコンのブラウザ上で使う無料サービス『Asana (アサナ)』のスマホアプリ版です。パソコン版を使ったことがない人には、やや取っ付きにくいかもしれませんが、慣れれば大丈夫です。

いきなりスマホで使っちゃおうという人にも分かりやすく解説してみますので、ぜひこの便利さを体験してみてください。

個人的な「やることリスト」として使う

130331_as01.jpg

本来、トップページは一番左端の「Workspaces」なんですが、アプリを立ち上げた最初は、一番右端の「Tasks (やることリスト)」が開きます

とりあえず、画面左上のアイコンをタップしていけば、トップページまで戻れますので、まずはトップページへ行ってみましょう。

上の図のような、3ペインのインターフェイス(操作画面)だということが分かれば、「よー分からん」なんてブツブツ言わずに済むと思います。

  1. トップページで、個人的なプロジェクトか、チームのプロジェクトかを選択。新しいプロジェクトに招待されたら、プロジェクトが増えます
  2. プロジェクトページでは、さらに細分化した各々のプロジェクトを増やしたり、作ったプロジェクトを選択したりできます。「通知受信箱」には、各種通知が届きます
  3. 選択したプロジェクトごとの「やることリスト」の画面です

プロジェクトチーム管理に興味がないなら、最初に開く「やることリスト」の画面だけを使うという、割り切った使い方もアリでしょう。

チームのタスク管理ツールとして使う

130331_as02.jpg

さあ、基本のインターフェイスが分かれば、ここからが本アプリの本領発揮です。

チームのプロジェクトには、参加者(部下)を追加できますが、これはパソコンからしかできません。あらかじめ登録しておいてください。

あなたが管理職なら、このページに自分の部署が抱えているプロジェクトを登録しておきます。上の図では、「B社webページリニューアル」というプロジェクトが登録されていますね。

黄色に色をつけている「My Tasks」をタップすれば、各々のメンバーにとって、本人が担当する業務が出てくる仕組みです。管理職の場合は、先にプロジェクトでやるべき業務を登録し、それを誰に割り当てるかを決めておく必要があります。

>>レビューの続き&ダウンロードはこちら(TABROID)

swiper-button-prev
swiper-button-next