特集
カテゴリー
タグ
メディア

ウェブページにメモやハイライトをつけて、そのまま保存もできる『Annotary』

  • カテゴリー:
  • TOOL
ウェブページにメモやハイライトをつけて、そのまま保存もできる『Annotary』

Chrome/Firefox/Safari:新しい車を買おうと下調べをしている場合でも、論文用の調査をしている場合でも、数多くのウェブサイトを開いたり閉じたりすることにはおそらく変わりはありません。

Annotary』を使うと、後で見てもすぐに重要な箇所がわかるようにウェブサイトの一部をハイライトしたりマークしたりすることが可能に。一緒に作業をしている人たちとの共有も簡単です。AnnotaryはChrome、Safari、Firefox用のブラウザ拡張機能。調査に使っているページ上でアプリを起動するとツールボックスが表示され、Annotaryブックマークにページを保存し、マークを付けることができるようになります。

テキストをハイライト表示したり、画面上のポストイットメモに注釈を書き込んだりも可能。作業が終了したらAnnotaryアカウントにページとメモを保存。メモや注釈やハイライト付きのページを、ソーシャルメディアやメールで共有することもできます。

構造上は『Evernote Web Clipper』にかなり似ていますが、ページ上に直接メモが書き込めるのは、別のアプリにコピーするよりも便利な気がします。Annotaryは無料で使えるので、日頃から調べものが多い方はぜひ試してみてください。

Annotary | via CNET

Shep McAllister(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next