特集
カテゴリー
タグ
メディア

Googleリーダーから「3分」で引っ越しできるMy Yahoo!:やり方と注意点

タブロイド

  • カテゴリー:
  • TOOL
Googleリーダーから「3分」で引っ越しできるMy Yahoo!:やり方と注意点

登録したブログやサイトの最新記事をバッとチェックできちゃうGoogle リーダー。初めて使った時は「無料でこんなサービスがあるなんてグーグルスゴイ!」と感動したのを今でも覚えています。

そんな素晴らしいサービスですが、先日グーグルからサービス停止が発表されました(7月1日に終了)。 仕事でも使っている、いやこの情報業界に生きるものとして生命線ともいえるグーグル リーダー、無くなっては一大事!

そんな折、ヤフーが「My Yahoo!へカンタン引っ越ししよう!」なるサイトを公開しましたよ。なんでも、たったの3分で引っ越し(データ移行)完了、そしてほぼ同じサービスを受けられるそうです。やり方は冒頭の画像の通り。Google リーダーからデータを抜いて、それをYahooに入れるだけ。なるほど、確かに簡単そうです。

私は都合よくYahooアカウントをもっているので、早速試してみましょう!

1:Google リーダーから設定ファイルのダウンロード

設定ファイルのダウンロードなんて難しい印象がありますが、そこはヤフー。親切丁寧、ユーザー目線をモットーにするTABROID顔負けの、わかり易い手順が公開されています。

具体的には...

1:「リーダーの設定」

2:「インポート/エクスポート」(画面上部)~「情報をエクスポート」

3:「アーカイブを作成」

4:「ダウンロード」

5:「ファイルを保存する」

130319yahoo05.jpg

6(超重要):↑のファイルを右クリックして「すべてを展開」から(windowsの場合)、「subscriptions.xml」というファイルを見つけましょう。

※左クリックからでも同じファイルを見つけられますが、そちらは解凍されてないので利用できません。

を順々にクリックしておけばOK。

>>レビューの続きはコチラ(TABROID)

swiper-button-prev
swiper-button-next