特集
カテゴリー
タグ
メディア

パソコンでサッと電車の遅延情報を確認できるChrome用アプリ

パソコンでサッと電車の遅延情報を確認できるChrome用アプリ

Chromeユーザーなら、ブラウザ上で電車の運行情報を集められるアプリがあります。それがChrome版『ジョルダンライブ!』です。

ジョルダンライブ!とは、駅のホームや電車内など、目の前で起きている運行状況をユーザーが投稿し、 その投稿が一覧表示されるサイトのこと。スマホアプリ『乗換案内』(iOS版Android版)を利用している人には馴染みがあるかもしれません。

このサービスは、どの運行情報よりもいち早く情報を入手できるのがポイント。Chrome版は地図上にピンが表示されるところも見やすくて良いです。ダウンロードはこちらのページから行えます。

130331jorudanlive2.jpg

デフォルト設定では、全国の運行情報が表示されます。ドロップダウンリストでは、各地域ごとの表示に切り替えることもできます

130331jorudanlive3.jpg

「(電車が)止まっている」「遅れ」など、電車の状態ごとに絞り込み検索が可能です。「3h」というボタンをクリックすると「24h」に切り替わり、表示される情報を「24時間以内」にするか「3時間以内」にするか選べます

130331jorudanlive4.jpg

路線名や駅名で検索することもできます。例えば「山手線」で検索してみた結果です。

130331jorudanlive5.jpg

地図上のピンをクリックすると、「どこの駅で」「どのくらいの遅れが生じているのか」がわかります。

電車の遅延情報を調べる手段はいくつかありますが、このChromeアプリはPC作業中にすぐに立ち上げられるので、Chrome派の人はダウンロードしておくと役に立ちます。遅延情報が地図上にピンで表示される点も、調べやすくてオススメです。

ジョルダンライブ!Chrome

(安齋慎平)

swiper-button-prev
swiper-button-next