特集
カテゴリー
タグ
メディア

Androidアプリ『ガレージセール』で、不要なアイテムをサクッと出品

タブロイド

Androidアプリ『ガレージセール』で、不要なアイテムをサクッと出品

入学、就職、引っ越し、etc....春は新しいことをはじめるのにピッタリの季節です。合わせて、身のまわりのものも新アイテムで揃えたいところですが、調子に乗って買いすぎて「部屋がモノでいっぱい!」ってこともありがちですよね。

そんな時は、オークション系アプリ『ガレージセール』でサクッと出品しちゃいましょう。

サクッと会員登録

130328tabroid_garagesale_1.jpg

スマホユーザーにとって入力項目が少ないというのは大事なポイント。その辺、よくおわかりのようです。

メール、Twitter、Facebookで仮登録→本登録というステップですが、本登録でも入力・選択するのはたったの7カ所

自分のプロフィールや商品が表示される「MYガレージ」の表示設定など、細かいカスタマイズにこだわりたい方はPC版ページで操作できます。

写真を撮って、コメント書いて、出品もサクッ!

130328tabroid_garagesale_2.jpg

サクサク言い過ぎかもしれませんが、出品の操作はホントに簡単なのです。かれこれ4年ほどヤフオクを使っていますが、出品する時はいろいろ考えて入力するので、けっこう手間がかかるもの。

だから今回、こちらで出品してみて驚きました。写真は、スマホで撮った画像をそのままアップでき、3点まで公開できます。ほかにも入力する箇所がいくつかありますが、それぞれ「必須」「任意」と表記されているので、必要に応じて使い分けられそうですね。

130328tabroid_garagesale_3.jpg

さて、レビューついでに私も出品を...。部屋の隅でホコリをかぶっていた、レトロ感あふれる「ThinkPad X40」のバッテリーを出品してみました。

>>レビューの続き&ダウンロード(TABROID)

swiper-button-prev
swiper-button-next